Arweave (AR) とは?

最新価格情報

現在価格:
¥1258.41
時価総額:
¥552.37億
時価総額ランク :
124位
24H取引量:
¥17.16億
24H変動額:
¥ +68.06
24H変動率:
+5.72%

簡単にまとめると
[+ 編集]

  • Arweaveは、持続可能で永続的な寄付でデータをバックアップする新しいタイプのストレージであり、ユーザーと開発者が初めてデータを永久に保存できるようにします。
  • Arweaveは、忘れることのない共同所有のハードドライブとして、貴重な情報、アプリ、履歴を無期限に記憶し、保存することを可能にします。履歴を保存することで、他人が書き直すのを防ぎます。
  • 最大供給数量は、66,000,000枚です。
  • 略称はARとなる。

何がすごいのか?
[+ 編集]

どんな技術か?
[+ 編集]

開発状況 github logo

  • スター : 0
  • フォーク : 0
  • ウォッチャー : 0
  • イシュー : 0
  • コントリビューター : 0
  • 1ヶ月のコミット : 0

誰がつくっているのか?
[+ 編集]

Arweaveは、2人の博士号を取得したSamWilliamsとWilliamJonesによって設立されました。

SamWilliamsは分散システムと分散システムの経験を持ってプロジェクトに参加し、研究の一環としてHydrOSと呼ばれるオペレーティングシステムを開発しました。

WilliamJonesはグラフ理論とニューラルネットワーキングに重点を置いていました。SamWilliamsは会社に専念するために大学院を中退しましたが、WilliamJonesは2018年半ばの早い段階でプロジェクトを辞め、博士号を取得しました。

SamWilliamsによると、彼はスコットランドの山を歩いているときにアイデアを思いつき、後にそのコンセプトをWilliamJonesに持ち込み、彼と一緒に技術的な詳細を開発しました。Arweaveを立ち上げた後、Williamsは後に原材料業界にブロックチェーンベースのサプライチェーン追跡を提供する会社であるMinespiderのアドバイザーに指名され、Techstarsアクセラレータプログラムのメンターを務めました。

Arweaveは集中型のリーダーシップで設立されましたが、ネットワークとそのエコシステムの開発と拡張を促進するために、コアコミュニティメンバーで構成される分散型自律組織を2020年1月に立ち上げました。

これまでの実績
[+ 編集]

今後の将来性は?
[+ 編集]

議論になっていること
[+ 編集]

次にみるべき記事
[+ 編集]

Arweave(AR)が買える取引所の一覧

取引所 24H 取引量シェア
BitMart 100%

公式情報

Arweaveに設定されているタグ

この記事について