オーロラ / Aurora (AOA) とは?

最新価格情報

現在価格:
¥0.51
時価総額:
¥22.36億
時価総額ランク :
132位
24H取引量:
¥1.29億
24H変動額:
¥-0.01
24H変動率:
-3.02%

コインチェック コインチェック

簡単にまとめると
[+ 編集]

何がすごいのか?
[+ 編集]

どんな技術か?
[+ 編集]

・DPoS

アカウントのAOA残高が500万AOA以上の場合、アカウントはAOA代理人の候補者として立候補することができる(500万AOA未満の場合は自動的に候補でなくなる。)

AOAの残高を持つ全てのアドレスは代理人候補に投票するこができ、投票数が最も多い101人が自動的にトランザクションの代理ノードとなる。

各候補者は最高で101票を1回として、候補者1人につき1度だけ投票することができる。また、1つの投票につき、1AOAを投票終了までロックする必要がある。

・BFT(Byzantine Fault Tolerance)

 1)DPoSにBFSを追加することで、効果的にフォークを回避できる。

ブロック生成後にN個の確認番号を待つ必要がなく、速度が大幅に向上させる。

2)AuroraチェインはUDPに基づくノード間のブロードキャストネットワークとTCPに基づくプロキシ候補間の長い接続が存在する立体P2Pネットワークを構築する。

3)各ブロックの先頭にプロキシルートツリーが追加し、そのステータスが記録され、検証速度が向上する。

スマートコントラクト

 オーロラチェーンはEVM(Ethereum Virtual Machine)とSolidityを用いてスマートコントラクトを作成する。 今後、Aurora Chainは、Java、Go、およびC ++をサポートする予定である。

・P2Pステレオネット

 ブロードキャストネットワークは異なるノード間に構築される。

 プロキシ候補者は、上位レイヤーネットワークを介して直接接続を構築することことができる。

・マルチチェーン並列技術

 立体P2Pネットワークはクロスチェーンコンセンサスシステムを実現させ、TPSを増加させる。

ブロックチェーンのアップグレード

LLVM コンパイラを用いてブロックチェーンコードとコントラクトスクリプトをまとめる。そうすることで、ブロックチェーンをアップグレードさせる際に、全ての

クライアントは古いヴァージョンと置換される。

・量子耐性

 オーロラチェーンは潜在的な量子攻撃に対処するために格子暗号を用いる

開発状況 github logo

  • スター : 0
  • フォーク : 0
  • ウォッチャー : 0
  • イシュー : 0
  • コントリビューター : 0
  • 1ヶ月のコミット : 0

誰がつくっているのか?
[+ 編集]

メンバー一覧

名前 役職
Christopher Mourey Project Manager
Timothy Franklin Software Engineer
Allen Guan Software Engineer
Ayode Blockchain Entrepreneur
Kolawole Philip Investor & influencer

これまでの実績
[+ 編集]

最新ニュース

今後の将来性は?
[+ 編集]

議論になっていること
[+ 編集]

次にみるべき記事
[+ 編集]

Aurora(AOA)が買える取引所の一覧

取引所 24H 取引量シェア
Kucoin 97.6%
Livecoin 2.4%

公式情報

Auroraに設定されているタグ

この記事について

  • 執筆者 :
  • 最終更新日 : 2019年10月6日 (編集履歴)
  • PV :