Foin (FOIN) とは?

最新価格情報

現在価格:
¥25.04
時価総額:
¥0.00
時価総額ランク :
-
24H取引量:
¥524.71万
24H変動額:
¥-0.64
24H変動率:
-2.51%

簡単にまとめると
[+ 編集]

既存の金融サービスのための分散型P2P仮想通貨

  • ビットコインに代表される仮想通貨の多くは、銀行や国といった中央管理を行う主体なしで成立するメカニズムを提供している。その結果として、一般ユーザーは金融機関とのつながりがなくなり、金融機関の役割が失われつつある
  • FoinCoinは、既存の金融機関・サービスをブロックチェーン技術を通じて一般ユーザーと結びつけることで、より価値の高いサービスを提供することを目指している
  • 具体的には、AIを活用することで、金融サービスにおける、詐欺防止、リスク分析、ポートフォリオ提案を行うシステムを提供している

何がすごいのか?
[+ 編集]

FoinCoinを持っているだけで年1.16~12%の利回り

  • FoinCoinはコインの保有量に応じてマイニングの権利が得られる(=報酬が受け取れる)仕組みを採用しているため、FoinCoinを保有しているだけで、最低1.168%、最大で12%の利回りを得ることができる
  • FoinCoin以外のPoSを採用している仮想通貨の場合、そのROIはわずか5-6%にとどまる

AIの活用で、自分にあった最適な金融サービスを提案してくれる

  • FoinCoinの保有者は、AIによって判定され、自動でリスク分析や最適なポートフォリオ提案をうけることができる
  • FoinCoinのネットワーク(提携する金融サービスとユーザー)が大きくなればなるほど、その効果は大きくなると期待される

株、法定通貨、仮想通貨、すべてをFoinCoinで購入することができる

  • FoinCoinは、あらゆる金融サービスを結びつけるシステムであるため、株や法定通貨であっても、FoinCoinのプラットフォーム上からFoinCoinで購入することができる
  • 通常、こうした取引に発生する複雑なレートや、高い手数料が発声することもない

どんな技術か?
[+ 編集]

PoW(Proof of Work)とPoS(Proof of Stake)の組み合わせ

  • FoinCoinの基本的な合意形成アルゴリズムはPoSだが、最初のコイン配布(マイニング)についてはPoWによって行われる
  • コイン配布が終了した後は、完全にPoSへ切り替わるため、PoWの問題とされている安全性や、環境問題(膨大な電力が必要)には無関係である
  • またFoinCoinのPoSアルゴリズムは、他のPoS通貨とことなり、その言葉どおり、純粋にユーザーの保有量に応じてマイニングの権利が得られる仕組みとなっている

開発状況 github logo

  • スター : 16
  • フォーク : 10
  • ウォッチャー : 11
  • イシュー : 1
  • コントリビューター : 1
  • 1ヶ月のコミット : 0

誰がつくっているのか?
[+ 編集]

Ruslan Salatov(CEO)

  • ウクライナ出身のプロダクト開発の専門家。IT業界で15年以上の実績を持つ

これまでの実績
[+ 編集]

今後の将来性は?
[+ 編集]

議論になっていること
[+ 編集]


次にみるべき記事
[+ 編集]

Foin(FOIN)が買える取引所の一覧

取引所 24H 取引量シェア
Hotbit 100%

公式情報

Foinに設定されているタグ

この記事について