Kusama (KSM) とは?

最新価格情報

現在価格:
¥4.80万
時価総額:
¥4336.02億
時価総額ランク :
49位
24H取引量:
¥442.05億
24H変動額:
¥ +2599.73
24H変動率:
+5.72%

簡単にまとめると
[+ 編集]

  • クサマ(Kusama/)はpolkadotの創設者で、ETHの共同創設者兼元CTOであったGavinWood氏によって2019年に作られたプロジェクトです。
  • クサマはSubstrateとPolkadotとほとんど同じコードベースを使用して作られたブロックチェーンのスケーラブルなネットワークと、そこで使われる暗号資産です。
  • 可能なことの限界をすばやく押し上げたいブロックチェーン開発者のための前例のない相互運用性とスケーラビリティ。KusamaのいとこであるPolkadotとほぼ同じコードベースと業界をリードするマルチチェーンインフラストラクチャを備えたSubstrateを使用して構築されています。
  • 略称はKSMとなる。

何がすごいのか?
[+ 編集]

どんな技術か?
[+ 編集]

スケーラビリティ

クサマのシャード型ブロックチェーンとオープンガバナンスは、ビジネス、マーケットプレイス、アプリケーションの展開と発展に向けたスケーラブルで将来性のあるインフラストラクチャを提供します

 

相互運用性

クサマは複数のブロックチェーンを1つのシャードネットワークにまとめ、開発者はレガシーブロックチェーンネットワークによって作られたしがらみから解放されます

 

カスタマイズ

Substrateを使えば、開発者は独自のアプリ固有のブロックチェーンを構築し、それをクサマに接続することができます

 

なお、ポルカドットを調べているとSubstrate(英語で基盤の意味)というワードが何度も出てきていますが、PolkadotはSubstrateで開発されており、SubstrateとはParity Technologies(パリティーテクノロジー)社のブロックチェーンフレームワークです

PolkadotはSubstrateで構築されており、Substrateで構築されたプロジェクトはPolkadot上でネイティブに動作させることができますが、今すぐにでも新しいブロックチェーンを構築するためにSubstrateを使うことができます

Substrateに関しては、ステークテクノロジー(Stake Technologies)社の渡辺創太さんによる記事が詳しいです

開発状況

  • スター : 0
  • フォーク : 0
  • ウォッチャー : 0
  • イシュー : 0
  • コントリビューター : 0
  • 1ヶ月のコミット : 0

誰がつくっているのか?
[+ 編集]

Polkadotの創始者であり、元イーサリアムの共同創業者でもあったGavin Wood(ギャビン・ウッド)さんがPolkadot上で実験的なプロジェクトを立ち上げたのがクサマのようです。

クサマは、ポルカドット上で初期の未監査・未完成のリリースを行い、チームや開発者がパラチェーンを構築して開発やガバナンス、ステーキング、ノミネーション、バリデーション(検証)を行ったりする、実験場としての役割を果たすとのこと。

これまでの実績
[+ 編集]

今後の将来性は?
[+ 編集]

議論になっていること
[+ 編集]

次にみるべき記事
[+ 編集]

Kusama(KSM)が買える取引所の一覧

取引所 24H 取引量シェア
Binance 62.25%
Kraken 15.82%
BitMart 10.18%
Kucoin 4.16%
Bibox 3.77%

公式情報

公式サイト : https://kusama.network

Kusamaに設定されているタグ

この記事について