MINDOL (MIN) とは?

最新価格情報

現在価格:
¥338.96
時価総額:
¥0.00
時価総額ランク :
6331位
24H取引量:
¥3.20億
24H変動額:
¥ +10.66
24H変動率:
+3.25%

コインチェック コインチェック

簡単にまとめると
[+ 編集]

日本のサブカルコンテンツを世界に発信するプラットフォーム

  • 日本のサブカルチャーと呼ばれる映画、アニメ、T V 番組、音楽、ゲーム等の国内市場規模は約12兆円、世界規模はその数十倍ともいわれている。MINDOLは、日本国内に眠るサブカルチャー分野の才能を発掘し、新たなコンテンツを世界に向けた発信を応援する、ファン参加型のコンテンツ制作・流通プロジェクトである
  • MINDOLトークンを用いて、投稿、投票、寄付、決済、著作権管理などが行えるマーケットプレイス「eMINDOL」を構築し、アニメ制作、ゲーム制作、映画制作などのコンテンツ制作プロジェクトを展開して行く予定。トークン保有者は、アニメやゲームや映画などのコンテンツ制作に直接関わったり、気に入ったプロジェクトに投資をしたり、好きなアイドルを応援したり、各種イベントに参加することが可能


何がすごいのか?
[+ 編集]

どんな技術か?
[+ 編集]

開発状況 github logo

  • スター : 0
  • フォーク : 0
  • ウォッチャー : 0
  • イシュー : 0
  • コントリビューター : 0
  • 1ヶ月のコミット : 0

誰がつくっているのか?
[+ 編集]

福原 史洋(CEO)

  • 1976 年 和歌山県 御坊市生まれ。
  • 地元和歌山と東京で複数の企業での勤務を経て、2010 年に東京でインキュベーション事業を立ち上げる。再生可能エネルギー会社、建設会社、大手美容会社、ファッション、大手飲食グループの買収と売却を手掛ける。2018 年にはMINDOL HOLDINGS LIMITEDの代表取締役社長に就任。現在は仮想通貨をはじめ、クールジャパンやインバウンドを融合した全く新しいダイバーシティ企業にするべく日々挑戦中。

Gil Junger(アドバイザー )

  • ハリウッド映画とテレビ番組のプロデューサー/ディレクターとして3 本の長編映画、400本以上のテレビ番組、7 つのテレビ映画を制作して、数々の賞を受賞してきたベテラン監督。彼の代表作「10 THINGS I HATE ABOUT YOU(恋のからさわぎ)」は巨大な商業的成功をおさめただけではなく、ヒース・レジャーとジュリア・スタイルズというこの作品をきっかけにハリウッドスターとなる俳優を発掘した。ヒース・レジャーは「ダークナイト」でアカデミー賞助演男優賞を獲得し、ジュリア・スタイルズは「ボーン・アイデンティティー」他、「ボーン・アイデンティティー」他、ボーンシリーズで重要な役を演じている。5月1日クランクインのジル・ジャンガー監督最新作「Think Like A Do g」は「トランスフォーマー」や「ミュータント・タートルズ」のミーガン・フォックスと「ラスベガス」「トランスフォーマー」のジョシュ・デュアメルが主演で、トロント国際映画祭への出品が決まっている。

これまでの実績
[+ 編集]

最新ニュース

今後の将来性は?
[+ 編集]

議論になっていること
[+ 編集]

次にみるべき記事
[+ 編集]

MINDOL(MIN)が買える取引所の一覧

取引所 24H 取引量シェア
CoinTiger 83.11%
Bibox 15.11%
Coinsuper 1.77%
HitBTC 0.01%
Coineal 0%

公式情報

公式サイト : http://mindol.net
Twitter : https://twitter.com/mindolproject
Github :

MINDOLに設定されているタグ

この記事について

  • 執筆者 :
  • 最終更新日 : 2019年11月15日 (編集履歴)
  • PV :