RELEASE (REL) とは?

最新価格情報

現在価格:
¥0.0014
時価総額:
¥1.09億
時価総額ランク :
1880位
24H取引量:
¥848.59万
24H変動額:
¥-0.0000
24H変動率:
-1.64%

簡単にまとめると
[+ 編集]

Release Projectについて


 私たちは、すでにサービスを開始しているソーシャルメディア「みんなで作るニュースサイトRELEASE」を改良し、ソーシャルメディア(SNS)と eコマース(食のオンラインマーケット)を組み合わせ、「無から有を創りだす」をコンセプトに、世界の農業と漁業の物流に変革をもたらすことを目的とした「食のソーシャルコマース」を目指しています。 


 RELEASEソーシャルメディアに登録&投稿したユーザーは、サイト訪問者による観覧回数によってポイント(広告収益)を得ることができ、貯まったポイントは、Release Projectが発行した独自の暗号資産(REL)を通じ、eコマース(食のオンラインマーケット)で、野菜や果物、魚介類などを購入することができる他、ビットコインやイーサリアムなどの暗号資産と交換することや他社の様々なポイントとも交換することが可能になります。 


 また、RELEASEのeコマース(食のオンラインマーケット)の出品者は、登録&出品は無料、専用のアプリケーションをスマートフォンにインストールすることで、採れたて新鮮な食材の写真を撮るだけで、出品・集荷・商品代金の回収業務など、面倒なことはすべて全自動で行われ、出品者は食材が売れたときに8%の販売手数料を支払うだけでOK。 

何がすごいのか?
[+ 編集]

どんな技術か?
[+ 編集]

ブロックチェーンの特徴である、取引情報を全てのネットワーク参加者で、共有=皆で監視し合う分散型ネットワーク(分散型台帳)技術を用いてRELEASEソーシャルコマースサービスを利用する、それぞれの参加者が取引情報に不正が有るか否かを検証して取引情報の完全性を保証することを特徴としています。従って、ブロックチェーンを使用して行われた取引は、取引の当事者以外も参照できる仕組みになっています。 

ブロックチェーンは、世界中に点在するコンピューターにデータを分散することで中央集権を置かずにして信憑性のある合意に達する方法を可能にし、破壊・改ざんが困難なネットワークを作る技術に適しているセキュリティ対策「分散型台帳技術」です。


開発状況

  • スター : 0
  • フォーク : 0
  • ウォッチャー : 0
  • イシュー : 0
  • コントリビューター : 0
  • 1ヶ月のコミット : 0

誰がつくっているのか?
[+ 編集]

これまでの実績
[+ 編集]

今後の将来性は?
[+ 編集]

Release Projectは、世界の農業と漁業の物流に大変革!


私たちはソーシャルメディアとeコマースを組み合わせた「ソーシャルコマース」を完成させることにより、ソーシャルコマースに投稿した人はポイントが貯まる、そして、農業や漁業系の食材を出品する人は写真を撮るだけで自動出品される、まさに「無から有を創りだす」、良質で価値あるプラットフォームの完成を可能にします。 

議論になっていること
[+ 編集]

次にみるべき記事
[+ 編集]

公式情報

公式サイト : https://release.co.jp/rel/

RELEASEに設定されているタグ

この記事について