renBTC (RENBTC) とは?

最新価格情報

現在価格:
¥551.84万
時価総額:
¥848.84億
時価総額ランク :
136位
24H取引量:
¥19.14億
24H変動額:
¥-91.16万
24H変動率:
-14.18%

簡単にまとめると
[+ 編集]

  • すべての分散型アプリケーションにブロックチェーン間流動性へのアクセスを提供するオープンプロトコルであるRenVMの紹介。BTC、BCH、ZECをイーサリアムアプリにもたらします。

RenBTCは、ブロックチェーン間の流動性へのアクセスをすべての人に提供するオープンプロトコルであるRenプラットフォームで作成され、他のブロックチェーンからイーサリアム分散型アプリケーション(DApps)にアセットを提供するのに役立ちます。サポートされている主な暗号通貨は、ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、およびZcash(ZEC)です。

renBTCトークンは、ラップされたビットコイン(wBTC)の直接の競合相手です。トークンの作成はかなり簡単なプロセスです。ユーザーはBTCをRenVMに送信するだけで、アセットが保護され、イーサリアムで同等の数のrenBTCトークンが作成されます。

他のビットコインで裏付けられたトークンとは異なり、renBTCは合成トークンではなく、清算メカニズムに依存せず、BTCの値に固定されたままになります。代わりに、直接供給ペグであるため、常に十分なBTCが予約されています。循環するrenBTC供給をカバーするため。

renBTCの利用は、それを作成するのと同じくらい簡単です。ユーザーは、renBTCをRenVMに返送するだけで(そのために少額のガス料金を支払う)、ネイティブビットコインをユーザーのアドレスにリリースします。renBTCトークンが破棄され、削減された準備金と一致するように供給が削減されます。

  • 略称はRENBTCとなる。

何がすごいのか?
[+ 編集]

どんな技術か?
[+ 編集]

開発状況

  • スター : 111
  • フォーク : 27
  • ウォッチャー : 20
  • イシュー : 30
  • コントリビューター : 6
  • 1ヶ月のコミット : 0

誰がつくっているのか?
[+ 編集]

これまでの実績
[+ 編集]

今後の将来性は?
[+ 編集]

議論になっていること
[+ 編集]

次にみるべき記事
[+ 編集]

renBTC(RENBTC)が買える取引所の一覧

取引所 24H 取引量シェア
Uniswap V3 49.69%
Balancer V2 25.18%
Curve Finance 24.12%
Binance 1.01%
CEX.IO 0%

公式情報

公式サイト : https://renproject.io/

renBTCに設定されているタグ

この記事について