Sprint Coin (SPRX) とは?

最新価格情報

現在価格:
¥0.0373
時価総額:
¥0.0000
時価総額ランク :
-
24H取引量:
¥1.16
24H変動額:
¥-0.0014
24H変動率:
-3.84%

簡単にまとめると
[+ 編集]

SprintPayは革新的な支払いシステムであり、インターネットにアクセスできる人なら誰でも、世界中の誰にでも、どこにでも支払いを受け取ったり、行ったりすることができます。ネットワークは、管理ハブとしてのマスターノードと検証方法としてのプルーフオブワークに基づいて構築されています。特別な設備は必要なく、中央当局は存在しません。SprintPayは安全で、プライベートで、瞬時に使用できます。

Sprint [SPRX]は、SprintPayシステムで使用される暗号通貨です。CPUフレンドリーなYesPowerアルゴリズムを使用しているため、マスターノードオペレーターになるか、CPUでマイニングすることで取得できます。SPRXを入手するもう1つの興味深い方法は、コミュニティに参加し、プロモーション、翻訳、モデレート、アートワークなどの形でプロジェクトの成長を支援することです。これは、私たちが高く評価し、報いるものです。

 

・略称はSPRXとなる。

 

何がすごいのか?
[+ 編集]

真に分散化されたシステムのアイデアに従うために、Sprintには次の機能を選択しました。

wc_icon1

安全

 

Sprintは、信頼できるトランザクションを保証する暗号化、分散化、およびコンセンサスの原則に基づいています。

wc_icon2

プライベート

 

PrivateSendは、オブザーバーがトランザクション履歴を追跡するのが困難になるように、一連のトランザクションを実行する信頼できない方法です。

wc_icon1

CPUマイニング

 

YesPowerアルゴリズムにより、配布プロセスはマイナー間で公平になり、誰もがビットコインの元の原則に従ってマイニングできます。

wc_icon2

マスターノード

 

マスターノードは、PrivateSend、InstantSend、およびガバナンスシステム機能を有効にします。所有者は、マスターノードを実行すると報酬が得られます。

wc_icon2

インスタントトランザクション

 

InstantSendテクノロジーにより、ネットワーク全体でわずか数秒でトランザクションの確認が可能になります。

 

wc_icon3

ガバナンス

 

ブロックチェーンによる分散型ガバナンス。システムでは、各マスターノードが各提案に1回投票することができます。

どんな技術か?
[+ 編集]

開発状況

  • スター : 0
  • フォーク : 0
  • ウォッチャー : 0
  • イシュー : 0
  • コントリビューター : 0
  • 1ヶ月のコミット : 0

誰がつくっているのか?
[+ 編集]

プレースホルダー9
  •  
  •  
  •  
  •  

B.アントニー

SprintPayの創設者およびリード開発者

プレースホルダー9
  •  
  •  
  •  
  •  

MrCrobben

Java開発者およびコミュニティマネージャー

プレースホルダー9
  •  
  •  
  •  
  •  

TR

アニメーション、デザイン、マルチメディアアーティスト。

プレースホルダー9
  •  
  •  
  •  
  •  

ニコ

ブロックチェーン&クリプトマーケティングスペシャリスト。

これまでの実績
[+ 編集]

今後の将来性は?
[+ 編集]

議論になっていること
[+ 編集]

次にみるべき記事
[+ 編集]

公式情報

公式サイト : https://sprintpay.net/

Sprint Coinに設定されているタグ

この記事について