TomoChain (TOMO) とは?

最新価格情報

現在価格:
¥226.73
時価総額:
¥190.45億
時価総額ランク :
289位
24H取引量:
¥18.71億
24H変動額:
¥-23.1031
24H変動率:
-9.25%

簡単にまとめると
[+ 編集]

  • TomoChainは、Ethereumブロックチェーンのスケーラビリティ問題の解決策を提供することを目的としたブロックチェーンベースのプロジェクトです。 TomoChainチームは、バックアップと原子クロスチェイン転送にEthereumと統合された第2層ブロックチェーンを追加することで水平スケーリングをサポートする予定です。このプラットフォームはTomoCoinによってサポートされ、インスタント取引の確認とほぼゼロの取引手数料を特徴とします。 TomoCoin(TOMO)は、Tomochainインフラストラクチャを統制し規制するためのプロトコルトークンです。
  • 同じプライベートキーを使ってイーサリアムのウォレットと同じアドレスでTomoChainのウォレットを復元することが可能です。イーサリアムのみ対応しているウォレットでは残高があってもTOMOの表示がありませんが、同じプライベートキーでTomoChainのウォレットを利用できます。
  • イーサリアムと比べるとTomoChainの手数料は圧倒的に安く、送受信速度も速いです。

 Ethereum:〜15秒 / block 秒 / 15〜20取引

 に対して

 TomoChain:〜2秒 / block 秒 / 2000取引

  • イーサリアムはトークンを送信する場合に手数料としてETHが必要になりますが、TomoChainではTOMOを消費せずにトークンTRC21が作成することができます。TRC21は、TomoChainのTomoZを搭載したトークン規格です。TomoZを使用すると、TRC21トークンの送受信をする際に、TOMOではなく送受信したいTRC21トークンにより取引手数料を支払うことができます。
  • TomoChainのシステムに問題が生じていないか確認できます。TomoChainではシステム上の問題がないかを一目でわかるサイト「 TomoStatus 」があります。
  • 略称はTOMOとなる。

 

参考:【2021年1月最新】TomoChain(トモチェーン/TOMO)とは?大注目の仮想通貨の魅力や機能をわかりやすく解説!


※日本語字幕の表示方法: 設定⚙ → 字幕 → 自動翻訳 → "日本語"を選択

何がすごいのか?
[+ 編集]

どんな技術か?
[+ 編集]

開発状況 github logo

  • スター : 96
  • フォーク : 54
  • ウォッチャー : 22
  • イシュー : 105
  • コントリビューター : 17
  • 1ヶ月のコミット : 6

誰がつくっているのか?
[+ 編集]

メンバー一覧

名前 役職
Long Vuong CEO & Founder
Nguyen Sy Thanh Son Co-Founder & CTO
Tung Hoang Co-Founder and Product Manager
Le Ho Co-founder and CFO
Van Cam Pham Lead Blockchain Researcher

これまでの実績
[+ 編集]

今後の将来性は?
[+ 編集]

議論になっていること
[+ 編集]

次にみるべき記事
[+ 編集]

TomoChain(TOMO)が買える取引所の一覧

取引所 24H 取引量シェア
Binance 89.56%
Kucoin 7.6%
Hotbit 2.35%
Gate.io 0.48%
Bitladon 0.01%

公式情報

TomoChainに設定されているタグ

この記事について