Ultiledger (ULT) とは?

最新価格情報

現在価格:
¥2.77
時価総額:
¥11.42億
時価総額ランク :
214位
24H取引量:
¥2.56億
24H変動額:
¥ +0.00
24H変動率:
+0.28%

コインチェック コインチェック

簡単にまとめると
[+ 編集]

Ultiledgerは新世代のブロックチェーンプロトコルを介して信頼を構築したい組織(政府、企業、産業クラスターまたは個人及びコミュニティを含む)が低コストで銀行セキュリティレベルの分散型台帳とアカウントシステムを迅速に築くよう働き、技術システム(生態系)内のゼロコスト取引決済を行い、メインチェーンとサブチェーンを合わせるモデルでシステムの安全性、秘匿性、効率性と資産の流通性及び経済的な汎用性を上げることを目的とする。有形資産や無形権益をUltiLedgerでデジタルアセットとして発行できるほか、権利確認、公証、取引、移転などを行い、最終的に「信用・資産・価値の流通」が達成される。実用化することはUltiLedgerの最も大きな特徴である。

何がすごいのか?
[+ 編集]

実用化が凄いです。

創設者はブロックチェーン分野の専門家です。中国最大のリップルゲートウェイを運営しながら、ブロックチェーン技術はどのように我々の生活と生産に役立てるのかについて実践しました。いくつかの企業にブロックチェーンへのアップグレードを行いました。不可欠の需要を見つかり、ultiledgerが誕生しました。ほかの何の実用化もないプロジェクトと根本的に違います。

どんな技術か?
[+ 編集]

  • https://www.ultiledger.io/
  • https://github.com/ultiledger/go-ultiledger

開発状況 github logo

  • スター : 0
  • フォーク : 0
  • ウォッチャー : 0
  • イシュー : 0
  • コントリビューター : 0
  • 1ヶ月のコミット : 0

誰がつくっているのか?
[+ 編集]

梁 然

浙江大学コンピュータ修士卒業生。Ripplefox創設者(Ripplefoxは中国において最も大きなRipple と Stellarのゲートウェイ。コミュニティは4年以上運営し、開発者と愛好者は2万人以上集める)。12年のIT開発経験。万向ブロックチェーン実験室の高級プロジェクトマネージャー、SAP中国研究院の高級技術専門家、米国ステートストリートバンクのアジア太平洋地域開発マネージャーを歴任。また、中国分散型総勘定元帳基本プロトコル聯盟であるChinaLedgerの高級研究員、中国計算機協会のブロックチェーン講師を歴任し、工信部によってシステムテスト専門家として雇われた。主にブロックチェーンによる資産の発行と取引を研究し、ChinaLedgerホワイトペーパーの作成、工信部中国ブロックチェーン技術と応用発展ホワイトペーパーの作成に参加した。Ripple と Stellarの創設者であるJed McCaleb氏も梁さんの推薦によって中国へ来られたもの。

などなど、オフィシャルサイトをご参考ください

これまでの実績
[+ 編集]

上場企業:

サタデイシューズ(002291)

ドエンカブシキ(002838)

中国南山開発グループ (002314)

...

大手企業:

無限極 https://www.infinitus.com.cn/

珠江投資 http://www.gdpr.com/

...

政府プロジェクト:

大慶市サプライチェーンプラットフォーム

...



最新ニュース

今後の将来性は?
[+ 編集]

実用化が益々進んでいます。創設者の話によって、多くの企業から問い合わせが殺到しています。特に中国はブロックチェーン技術へ注力することを強調した後。

コミュニティ重視、ICOをしませんでした。

投機家を一切拒否しました。コミュニティメンバー限定のストーンインベストを行いました。2018.9.19当初は0.015ドル前後でした。2019.11.16現時点で0.029ドルです。多くの企業の実資産と信用がULTチェーンにローンチすることに伴い、値段も付いていくだろうと思います。

実用できることはどのぐらいに大切でしょう。一歩一歩実用化によって上がっていく価値は本当の価値です。バブル上げはやめましょう。

議論になっていること
[+ 編集]

今の段階でULTに出会えてしようがなく億るでしょう。

コミュニティは将来どんな成金生活を送るのかに付いて議論しています。笑う。冗談です。

しかし、

1、チームの技術はトップレベル

2、チームは暗号資産の古参のため、資金力は余裕でお金騙しではない

3、何年間コミュニティメンバーとのコミュニケーションを取っていて、IOUを裏に操作して儲かるやつではなく、人柄も凄く良い人だとみんなに判断されています

4、実用化が進んでいます、これは大事です!

勝手にコインやトークンを発行し、我々のコインを使えばこうでも何でもできるよと宣伝し、実は誰にでも使われていないプロジェクトはほとんど。

結論的には技術、運営、資金、実用化、何でも揃っているので、もちろん投資というのは決してリスクゼロとは言えませんが、ご自身の判断でリスク低いプロジェクトに参加できれば良いです。

次にみるべき記事
[+ 編集]

2020年明け前後にメインネットがローンチすると予定されているみたいです。

Ultiledger(ULT)が買える取引所の一覧

取引所 24H 取引量シェア
CoinTiger 91.08%
CoinEx 5.6%
BitMart 3.32%

公式情報

Ultiledgerに設定されているタグ

この記事について

  • 執筆者 :
  • 最終更新日 : 2019年11月17日 (編集履歴)
  • PV :