VeriSafe (VSF) とは?

最新価格情報

現在価格:
¥0.06
時価総額:
¥5.35億
時価総額ランク :
1260位
24H取引量:
¥305.50
24H変動額:
¥ +0.00
24H変動率:
+0.41%

簡単にまとめると
[+ 編集]

VeriSafeは、プロジェクト、取引所、コミュニティが協力するための触媒となり、透明性、説明責任、コミュニケーション、専門知識が連携して業界の標準を設定するエコシステムを構築します。


いずれかの承認レベルで「VeriSafe承認済み」のプロジェクトには、「VeriSafe承認済み」であることを示すエンブレムがWebサイトとホワイトペーパーに表示されます。


VeriSafeは、顧客や企業が「初期交換オファリング」(IEO)、「分散型:初期交換オファリング」(D-IEO)に参加する、または新規または既存のプロジェクトに、より簡単、安全、かつ効率的な方法を提供することを目的としています。 VeriSafeプラットフォームが提供する透明性とリソースを活用するため。

  • 略称はVSFとなる。

何がすごいのか?
[+ 編集]

オープンで透明なエコシステム

VeriSafeは、ブロックチェーン業界における詐欺防止とコミュニティ保護の標準となります。VeriSafeプラットフォームは、最高品質のEIO、DEIO、および確立されたプロジェクトのみをホストするため、プロジェクトはVeriSafeの厳格な透明性モデルに準拠する必要があります。すべてのプロジェクトは、コミュニティを保護し、プロジェクトを成功させるために必要なツールを提供するために設計された厳格な審査プロセスを経る必要があります。


VeriSafeプラットフォームは、TRON、NEM、Ether Classic、Stellar、Cardano、NEO、Waves、EOSなどのさまざまなブロックチェーンネットワークからのプロジェクトにテンプレート化されたトークンを提供し、将来的にはさらに多くのオプションが追加されます。VeriSafeが設計したスマートコントラクトは、資金が適切に使用されていることを保証し、詐欺の防止に役立ちます。VeriSafeは、暗号通貨に新しいレベルの快適さを追加し、業界に殺到し続けている信頼できないビジネスを排除します。

どんな技術か?
[+ 編集]

開発状況 github logo

  • スター : 0
  • フォーク : 0
  • ウォッチャー : 0
  • イシュー : 0
  • コントリビューター : 0
  • 1ヶ月のコミット : 0

誰がつくっているのか?
[+ 編集]

これまでの実績
[+ 編集]

今後の将来性は?
[+ 編集]

議論になっていること
[+ 編集]

次にみるべき記事
[+ 編集]

公式情報

VeriSafeに設定されているタグ

この記事について